投資 雨にも負けず

インフラ ショック 世界中で株価下落!【DAXを除く】

投稿日:

インフラ ショック 世界中で株価下落!【DAXを除く】

ドイツではコロナに感染した国民はこれまで3580万人。

ほぼ国民の33%。

感染に気がつかなかった人を含めた実際の感染者数は、公的に発表された数字の2.2倍だったと、ロバートコッホ研究所が発表。

死者の数を考慮しても、国民の過半数が抗体を持ってる!

これに加えて、やっと4月末からワクチン接種が順調に進み始めました。(*1)

二回目の接種を済ませて、十分な抗体を持っている人は国民の10%+。

お陰で新規感染者数は減少の一途。

先週はまだ1万6000人を超えていた新規感染者数。

今週は1万2000台まで減りました。

抜粋元 : NTV

来週は4桁だね!

入院している重病者の数もやっと、下向き。

ドイツでは重病者数、6000まで大丈夫!(*2)

「これで株価はあがるじゃろ。」

と期待していたら、そうは問屋下ろさない。

インフラ ショック 世界中で株価下落!【DAXを除く】

水曜日、米国で消費者物価の発表がありました。

わかりやすく言えば、インフレ率。

先月は2.6%。

アナリストの予想は、3.6%。

実際には4.2%。

一気に株が売られました。

何故?

物価が上昇すると、連邦銀行が国債の買い入れストップ、ひいては金利の上昇を実施するからです。

日経は3日連続で下落。

ご愁傷様です。

「日経が連動している。」

と言われるナスダックも、

3日でほぼ800ポイント下落。

ナスダックに投資している名古屋の知人は、日に日に影が薄くなっている、、。

じゃ、ドイツのDAXは?

わずかながら上昇。

通常であれば、

「米国が咳をすれば、肺炎になって寝込む。」

と言われたDAXの”Emanzipation”(*3)には感嘆するばかり。

一体、何がこの違いを生んだのでしょう?

ドイツのインフレ率は2.0%で米国のインフラ率よりは、

「健全」

だったことが原因かもしれません。

という難しい投資環境で、注目された銘柄を紹介します。

MAN スクイーズアウト

日本ではトラックメーカーとして知られるMAN社。

会社の名前は、

”Maschienenfabrik Augsburg &Nürnberg”

日本語で、機械工場 アウグスブルク & ニュルンべルクの頭文字をとったもの。

参照 : MAN

アウグスブルクではコンテナ船、クルーズ船に欠かせない巨大なスクリュー製造や、発電事業をやってます。

そのMAN社、かなり前、フォルクスヴァーゲン社に買収されました。

まだ市場に残っている株を、VW社が全部買い取りすることが決まり、

30%近くも株価が上昇。

く~。

MANの上層部で働いてる知人、何も教えてくれなかった~!(*4)

コメルツ銀行 サプライズ

ドイツ第二の銀行、コメルツ銀行。

ドイツ銀行との合併に、

「生き残りの道」

を見出し、合併交渉。

しかしドイツ銀行から、

「さらなる足かせは要らない。」

と絶縁状。

以来、赤字が続き、株価が低迷。

「沈没する船から逃げ出すネズミ」

のように、頭取、取締役員会議長、取締役員が次々に辞任。

先日、やっと取締役員会議長が見つかりました。

これでやっと、株主総会が開けます。

私の手元にも、オンライン株主総会の招待状が。

そのボロボロのコメルツ銀行、水曜日に業績発表。

アナリストは1億3100万ユーロの赤字を予想。

蓋を開けてみると、1億3300万ユーロの黒字。

株価は急上昇!

お~。

一瞬、持ち株が黒字になったよ!

翌日のインフラ ショックで赤字に戻ったけど。

何が良かったの?

株式市場が好調で、コメルツ銀行もその波に乗れました。

アルケゴス破綻の余波もなく、

「2021年は(前年比で)業績が改善する。」

と、業績上方修正まで。

8ユーロまで行けば売却、名古屋のアパートを解約して、ドイツに帰ります。

【独】ビオンテック 売り上げ70倍!!

皆さんが打つ、コロナワクチンは

【独】ビオンテック社が開発したもの。

なのに日本では、

「ファイザー(社)のワクチン」

と呼ばれてます。

ベルギーにあるファイザー社の工場で

「瓶詰」

されているので、

「ファイザー社製のワクチン」

は、まだ許容範囲。

でも日本のテレビ局は、

「ファイザーが開発したワクチン。」

と、見当違いな報道。

そのビオンテックの創立者夫妻は、トルコからの移民。(*5)

ドイツは、

【学費無料!】

で海外から優れた学生をドイツの大学におびき寄せ、ドイツで起業してもらい、

「ドイツの会社がワクチンを開発した。」

と、世界の賞賛を独り占め。

それだけじゃない!

ビオンテック社は1~3月期、昨年比で70倍、200億ユーロを超える売り上げを記録。

儲けはその半分の10億ユーロ!

当然、税金を納めるし、ワクチン工場で雇用も創設される。

それもこれも外国人学生を

「学費無料」

で受け入れる先見の明のある政策が由縁。

日本にも真似してもらいたいね!

そうそう、株価はやや軟調。

【独】キュアバック第二世代 コロナワクチン

「周回遅れ」

と揶揄されているドイツのバイオケミカル会社、CureVac。

コロナ変異体に特化したコロナワクチン、通称、

「第二世代のコロナワクチン」

を開発。

英国の製薬会社、GSK をパートナーに獲得して最後の治験を実施。

「高い免疫反応が確認された。」

と、臨床実験の結果を報告。

株価も急騰。

「若者は、キュアバックのワクチンを待った方がいい!」

という

「?」

な主張をする疫病学者まで。

参照 : wp.de

来るか、5月中の使用認可?

ドイツの会社だよ!

キュアバック社が臨床実験でパートナーに選んだGSK。

そのホームページ(日本語版)に、

「CureVac N.V.(本社:米国、以下CureVac社)」

とあります。

違います。

本社はドイツのテュービンゲンにあります。

日本のメデイアが見当違いな報道をするのは、日常茶飯事。

でも共同事業のパートナーが間違う?

英語版のホームページを見ると、

ちゃんと本社、テュービンゲンとあります。

日本人の翻訳間違いです。

狙え!VW ST / フォルクスヴァーゲン普通株

一ヶ月前から狙ってるVW 普通株。

どうしてこの株なの?

一気に落ちた株は、それだけ回復も早い。

逆もしかり。

一時、369ユーロまで上昇。

以来、30%以上も修正。

「今でしょ!」

と、買い注文出しました!

ところがここで、インフラ ショック!

248ユーロまで下落。

「落下中のナイフを掴むな!」(*6)

と、オーダーをキャンセル。

VW 普通株

キャンセルした途端、180度転。

一時、263ユーロまで急騰!

だから言ったでしょ!

激しく落ちた株は、激しくリバウンドするって!

そんな事を言っても、後の祭り。

株価は通常、

「二番底」

を取りに行くもの。

これを狙います!

次回はオーダーキャンセルしないぞ!

TUI 休暇シーズン & 株価回復 開始!

「2020年の繰り返しは許されない!」

と、観光客に人気の休暇先で優先して、ワクチン接種。(*7)

その甲斐あって、5月15日から外国人に

「隔離なし」

での入国を許可!

果たしてどの国?

日本?

タイ?

いいえ、ギリシャです。

すでに最初のドイツ人観光客が上陸。

来月からはギリシャのライバル、イタリア、スペインが続きます。

ドイツ人観光客をギリシャに送るのは、何処の会社でしょう?

そう、世界最大の旅行会社TUIです。

「最初のドイツ人観光客、ギリシャに到着!」

のニュースで株価上昇。

ギリシャだけでこんなに株価あがるなら、イタリア、スペインが休暇先をオープンしたら、何処まで上がる?

今からほくほく顔です。

カナリア諸島 コロナ危険地域から削除される!

今、

「スペインのカナリア諸島が、コロナ危険地域から削除された!」

と、ニュースが流れました。

それが何か?

カナリア諸島は、ドイツ人を筆頭に欧州で大人気の休暇先。

ドイツ人観光客をカナリア諸島に送るのは、何処の会社でしょう?

そう、世界最大の旅行会社 TUIです。

今から月曜日の株価を見るのが楽しみ~。

先週の記事

注釈 – インフラ ショック 世界中で株価下落!【DAXを除く】

*1

今週、1日で135万人のワクチン接種を記録!日本の最高は1日20万人。

*2

日本では重病者数は1100人程度。なのに入院できずに自宅で死者続出。なんでベットの数をもっと増やさないのか、そこが不明。

「増やさないんじゃない!増やせないんだ。」なんて言い訳する政府には、コロナ禍でオリンピックを開催する能力なんてない。

*3

語源的には女性が(男性)社会の課した「足かせ」から解放されて、社会に進出する事を指します。

*4

当たり前です。

*5

大統領からその功績を認められて、勲章を授与されました。

*6

落下中のナイフを掴むと血だらけになりますよね。だから「落下途中の株は買うな!」が、定石です。

*7

日本では医師会のお偉いさんが、「東京、大阪での集中接種は平等とは言えない。」と苦言。お金持ちは呑気だね!

東京、大阪でのワクチン集中接種は、菅政管が出した唯一の正しいコロナ政策です。

ギリシャはコロナ第三派の真っただ中なのに、国民はこの「不公平」なワクチン接種に同意。まずは休暇先で90%のワクチン接種率が、ギリシャの至上課題です。

-投資, 雨にも負けず

執筆者:

nishi

コメントを残す

関連記事

ボリスベッカー 破産 & 3人目の奥さんにも逃げられる!

ボリスベッカー 破産 & 3人目の奥さんにも逃げられる!

破産して3人目の奥さんにも逃げられた ボリス ベッカー 今回は笑えるテーマを紹介します。 スポーツ選手、それともプロで活躍するレベルの選手は(かなりのケースで)スポーツ馬鹿。 小学校から高校までスポー …

DAX サマーラリーの開幕? 5週連続で最高値更新

DAX サマーラリーの開幕? 5週連続で最高値更新

投資家の有名なセリフのひとつが、 “Sell in May & go away, but remenber to come back in September.” いつ …

DAX 40銘柄に拡大 & 先行き不安増で小幅調整

DAX 40銘柄に拡大 & 先行き不安増で小幅調整

先週の金曜日、 「70万、いや75万は行くだろう。」 と予想されていた米国の雇用統計。 蓋を開けてみれば、たったの20万の新規雇用。 一瞬、 「なんじゃそれ?」 と、株式インデックスが凍り付きました。 …

株式市場の修正始まる! えっ、これで終わりなの?

株式市場の修正始まる! えっ、これで終わりなの?

株式市場の修正が始まりました! が、 「えっ、これで終わりなの?」 と思うほどあっけなく、終焉。 修正と呼ぶにはあまりにも短い。 そこで今回は なぜ修正が始まったのか 修正はこれで終わったのか、 考察 …

Seagate BarraCuda 6TB & 外付けHDD性能比較

Seagate BarraCuda 6TB & 外付けHDD性能比較

「アップデートしたら、(携帯の中の)写真が消えちゃったよ!」 と友人。 「アップデートする前に、バックアップしておかなくっちゃ!」 と言うと、 「でも、空き容量は十分にあったんだよ!」 と、正当防衛を …

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう