ドイツの政治 ドイツの最新情報

【2020年】NRW州選挙 CDU ラシェット氏の勝利

投稿日:2020年10月12日 更新日:

【2020年】NRW州選挙 CDU ラシェット氏の勝利
【2020年】NRW州選挙 CDU ラシェット氏の勝利

ここで何度も取り上げている通り、ノルトラインーヴェストファーレン(以下、NRW と略)選挙は、来年の総選挙を占う選挙。

かってここで敗北を喫した社会民主党(以下、SPD と略)、国会に自ら首相への不信任投票を提出して、前倒しの総選挙に打って出た。

が、(かなり善戦したが僅差でメルケル候補に)敗れた。

先回、2016年の州選挙ではSPDの州知事を破って、CDU のラシェット氏が勝利した。

参照 : SPD NRW州選挙で大敗を喫す!その原因は何処に?

今回はコロナ禍の中で選挙民が与党の感染対策をどう評価するか、そこに感心が集まった。

CDU ラシェット氏の勝利 コロナが追い風に

コロナ禍は権力者の支持率を高めた。

「コロナはただの風邪だ!」

というコロナ対策で世界で第三の死者数が出したブラジルでさえ、極右首相の支持率が上昇した。

コロナ禍で支持率が下がったのは、白ロシア(ベラルース)の独裁者、トランプ、そして阿部首相だけ。それ以外の国では、権力の座にある政治家の支持率は上がった。

余程間違った政策を実施しない限り、大衆は危機の際には権力者を信用する。

これは NRW 州でも例外ではなく、ドイツで第二の感染者数を出したにもかかわらず、CDU ラシェット氏は選挙戦に勝利した。

早速、ラシェット氏は、

「私のコロナ対策が認められた結果だ。」

と、自画自賛した。もっとも同氏のコロナ対策は、

「早く、シャットダウンを終了せよ。」

という日本の経済復興対策大臣のコピーでしかなく、感染者数でわかる通り、コロナ禍を抑え込む事には失敗した。

しかし失敗を成功として売るのが、政治家の腕の見せ処。そこでまるでトランプのように、失敗したコロナ対策を成功のように自画自賛した

選挙民はその辺を見ていたのかもしれない。

勝利宣言にもかかわらず、CDU は先回の選挙より得票率を3.2%落としており、過去最低の得票率であった。

にも勝利宣言できるのだから、相手(SPD)が余程、ひどい結果を出したことが推測される。

【2020年】NRW州選挙 本当の勝者

2020年の州選挙の本当の勝者は、緑の党だった。

先回の選挙よりも得票率を8,3%も上げた。

デュッセルドルフの州議会では、SPD に次ぐ第三の政党でしかないが、地方自治体では1500もの議席を増すことに成功した。例えばケルンの市議会では緑の党が、第一党に躍進した。

参照 : WDR

その他、数多くの地方議会でも緑の党が躍進、初の緑の党の市長が誕生している。

日本では誰も関心のない未成年者による環境保護を求めるデモ、”Friday for Future”が、ここまで社会を動かした。

【2020年】NRW州選挙 敗者

勝者がいれば、必ず敗者もいるもの。

今回も敗者はSPD だった。なんと先回の悪い選挙結果よりも、さらに7.1%も得票率を落とすことに成功した。

コロナというマイナス要因に加えて、”Friday for Future”のダブルショックで過去最低の得票率を記録した。

皆まで言えば、デュッセルドルの市長もCDUに奪われた。 この敗北はただの敗北ではない。

NRW 州は、かってSPDが50年も政権を確保してきた州。その州で勝てずに、過去最低の得票率を出すようでは、他に何処で答えるのか?

かって NRW 州選挙で負けた党が、来年の総選挙でかった試しは(思い出す限り)ないので、これは来年も負け戦を覚悟しておうたほうがいい。

極右政党 AfD

極右政党の支持者、俗にうナチは、民主主義の経験が浅い、東独で多い。

西ドイツではナチスが犯した犯罪について、

「耳が痛い」

ほど学校で学ぶので、学校の成績が悪い落ちこぼれを覗くと、ナチは少ない。

とりわけ、NRW 州は人種のるつぼで、外国人だらけ。東独と違って、

「外国人、出ていけ。」

なんて言葉を浴びせられることはまずない。当然、右翼政党への支持もそれほど高くなかったが、コロナ対策が陰謀説を信じる無教養な人の反感を買った。

陰謀説を信じる人はこぞってこぞって右翼のAfDに投票した。お陰で5%の壁を突破して(5.1%)、州議会に議員を送ることになる。

-ドイツの政治, ドイツの最新情報

執筆者:

nishi

comment

関連記事

SPD 首相候補にシュルツ氏を抜擢! - 今度も負け戦? | Pfadfinder24

SPD 首相候補にシュルツ氏を抜擢! – 今度も負け戦?

SPD 首相候補に指名されたシュルツ氏 勝算は? 2017年は選挙の年 2017年の欧州は選挙の年。 オランダ、フランスの選挙は予定されていたが、政情不安によりイタリア、オーストリアでも総選挙になりか …

【最新版!】ドイツ介護事情 - 外国人看護士大歓迎! | Pfadfinder24

【最新版!】ドイツ介護事情 – 外国人看護士大歓迎!

足りない看護士を輸入せよ! 数年前にここで取り上げたことがあるが、ドイツの病院、介護施設で働く介護士*の数が足らない。それも全然足らない。お陰で二人の看護師が昼間、30~36人もの患者も世話をする羽目 …

法治国家 vs. ビンラーデンの(元)ボデイーガード | Pfadfinder24

法治国家 vs. ビンラーデンの(元)ボデイーガード

故国送還を待つ難民。 形式上は日本も法治国家とは言いますが、現実の姿はそれとはかけ離れているもの。本当の法治国家では、犯罪容疑者の権利も有罪が確定するまでは守られるべきもの。しかし日本では有罪判決が確 …

【世界初!】中国で超高圧送電技術完成! | Pfadfinder24

【世界初!】中国で超高圧送電技術完成!

高速、線路沿いは見渡す限りのソラーパネル畑。 これまでは再生可能エネルギーの先進国と言えば、ドイツが真っ先に上げられた。原発の廃止という英断をしたドイツにとって、他に選択肢がなかったことも手伝って、何 …

ドイツ銀行 4年連続赤字で頭取 更迭される | Pfadfinder24

ドイツ銀行 4年連続赤字で頭取 更迭される

厚生する日が来るのか? 「ドイツの銀行。」と聞かれて、誰もが最初に思い浮かべるのは、ドイツ銀行。日本の皆さんが想像するのは、何故かいいイメージだ。ドイツでは(欧米では)その名声は地に落ちており、&#8 …

アーカイブ